忍者ブログ
驚きのリンク集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先物取引とは、生産者が商品を取引する時点の値段を、購入者と決定しておき、その権利を売買する投資法です。農産物や資源などは、価格が変動します。先物取引は、価格変動による影響を避け、生産者が生産で購入予定者が購入できる目的で、主に流通が多い大阪で発祥したと言われています。先物取引での投資と言った場合、最近では現物の売買目的では差額を目的で行われるものがほとんどです。投資対象としては、農産物、石油などの資源、株価指数などが証券会社で口座を開設して先物取引を選択する方法が一般的に取られています。先物取引は、小額の証拠金を権利を売買することがで予想どおりに相場が動けば利益が出る代わりに、予想が外れれば損失も大きいというハイリスク・ハイリターンな投資法とも言えます。先物取引での投資を実際に始めるために、日経平均先物の売買を例にとって説明してみましょう。先物取引で日経平均を売買するとはどういうことでしょうか。この中から、業績良好な会社を225社より抜き、その株価を平均したものが日経平均株価と言われるものです。先物取引で日経平均株価に投資するとは、日経平均が時点でであるかという権利を売買することなります。証拠金に対し、金額が売買できるので、時点を予測しなくても、現在現時刻に15000円の日経平均が、確実に100円(1単位100円で変動)あがる、100円下がるということが予想できれば、1単位で1万円の差益を得ることも可能です。先物取引も含めて、数十倍もの権利を売買する投資法は、利益も損失も大きくなるので、十分に注意が必要です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
日経平均の現物と先物について。
日経平均の現物はさげて、先物は上げた状態と言うのは、どのよに考えたら良いのでしょうか?先物が上げていると言う事は、先高と理解してもいいのでしょうか?回答今週は SQ が有ったため木曜日の終値からして思惑からの値段の変化があったでしょうから、前日比から今後を占うことは全く出来ないと思います。また、通常でも日経平均の現物と先物では、0.5パーセントほどの動きの違いがあるようなので、その範囲内で説明できてしまいますね。
URL 2007/05/31_Thu_11:45:36
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
(01/07)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone